コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

小さなクラスメイト

今日は、ちょっと志向を変えて、私が一番最初に
中国語の学校に行ったときの事を思い出してみました。

最初のクラスは、発音から始まる超初心者のクラス。
いろんな国の人達と一緒で、大体8人くらいでした。
日本人は私1人で、最初はかなり緊張&不安でしたが
クラスメイトに恵まれたおかげで、
そんな不安は学校に通い始めるとすぐなくなりました。

その中でも、忘れられないのがお父さんの仕事の関係で、
台湾にやってきた、当時12歳フィリピン人の『ハオハン』という少年。

(12歳の子と一緒に勉強してたんだなあ~。今思うと、ちょっと笑えます。)

ハオハンはとても人懐っこく、周りは自分よりだいぶ年上の人達ばかりなのに
歌を歌ったり、10分間の休憩時間に近くのコンビニに走り、
必ず味付けのりを買ってきて、みんなに一枚ずつ配ってくれたり、
とてもクラスの雰囲気を和ませてくれました。
(台湾って、味付けのりはおやつ扱いなんです(笑))


ここでハオハンのおもしろエピソードをちょいと紹介・・・。

毎日宿題が出されるのですが、週明けなどは絶対宿題をしてこないハオハン

先生    「ハオハン、何で宿題してこないの?時間なかったの?」


ちょっと、先生に怒られてクラスの雰囲気も暗くなりそうなところ、



ハオハン   「バスケットしてた♪ ( ̄∇ ̄)エヘッ」(しかも何故かうれしそう)



先生  クラスメイト   ∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!



私      (すげー、ハオハン、そのままやん・・・。
       その返しはハオハンしかできひんわ・・・。)
  

まるでそれが何か?といわんばかりに
自信満々で言い訳しないハオハンに、先生もそれ以上何も言えず、
授業が何事も無かったかのように始まってました。
他のクラスメイトの方が、ヒヤヒヤした覚えがあります。


後、

ハオハン   「昨日、どこに行ってきたと思う。」
私       「えー、どこやろ?」
ハオハン   「プールに行ってきたんだよ。ほら、こんなに肌が焼けてるでしょ。。(o^∇^o)」


私      ( ̄◇ ̄;)エッ
       「 あっそうなんや~。(* ̄∇ ̄*)ハハハ」 
       (ごめん、ハオハン、いつも黒いから気がつかなかったよ・・・。orz)


元々浅黒いハオハンの返しに、それはボケなのかっ!と
聞かずにはいられませんでした。
(当時は簡単な英語と中国語での会話だったので、そのまま流しましたが・・・。)


結局3ヶ月程一緒に勉強しましたが、それからは会うことがありません。
今何しているのかなあ~。

日本にいたら多分味わえないような、面白い経験させてもらってます。(゚ー゚)(。_。)ウンウン












スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ハオハン君、その天然ボケっぷりがなんだか癒されます。大人に中に子供がひとりだと、普通は緊張してしまいそうなのに。将来大物になるかも!?

あははっ面白すぎます。。。味付け海苔を1枚ずつ配る・・という感じも、想像するとチャーミングでいい感じですね!可愛いハオハン君と、状況説明の的確なりーず☆さんに、はまってしまいそうです。

Yangmeiさん

ほんとに、ハオハンがいたおかげで、毎日学校に行くのも楽しかったです。
やっぱ、南国の子どもは明るくておもしろいです。そんな彼ももう高校生。将来をほんとに見てみたいです。

towazさん
初めて海苔を渡された時はかなりびっくりしました(笑)
でもこのおもしろさを文章で伝えるのはかなり難しいもんです。本当はもっとおもしろいんですよ!

最近は習い事もしてないし、集団で何かを学んだりする機会がほとんどないので、学生の頃が懐かしいよ~。
豆乳と寒天作戦実行中です。手ごたえありかも!ムフフ。
それと先週、地元の中国茶のお店行ってきたよー。いい感じやね。また一緒に行こうね。

12歳の少年と一緒に勉強してたんですね~。
なかなかできない体験ですね。
しかもなかなかのボケ少年♪さぞ楽しかったでしょうね。ふふふ。

ハオハンくんを想像して一人でププッと笑ってしまいました。
国もバラバラ年代もバラバラなクラスって面白いですよね。

ハオハンくんならきっと今もどこかでみんなに愛されていることと思います。

YAMAちゃん

ほんとに、仕事を始めるとなかなか習い事まで手が回らないよね。
私も日本にいた頃はそんな余裕なかったよ。
豆乳&寒天私も毎日続けてるよ。継続あるのみだね。
中国茶の店よかったでしょ。また帰国したら
よろしくです。

chaikoさん

あの当時は、様々な年齢層の人達と勉強してました。みんな片言の中国語でなんとかしてコミュニケーションをとろうとして、大変だったけど、かなり楽しかったです。
あの、意気込みは今どこへ?って感じです(笑)

Nackoさん

国や、年齢は違いましたが、みんな中国語を学ぶという同じ目的をもっていたので、打ち解けるもすごく早かったなあと思います。

今思うと、ハオハンのおかげの所がかなりあったかもです。



コンテントヘッダー

ブログ内検索

プロフィール

りーず☆

Author:りーず☆

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
最近聞いてる音楽
Mr.children 『HOME』

HOME(通常盤)

最近はまってること
こまけいこ『晴れときどきはんこ』

晴れときどきはんこ―雑貨的消しゴムはんこを楽しむ本

おススメC-POP

メロメロパーク
お友達募集中です!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。